1. ごめん、やっぱ好きなんだ。歌詞

「ごめん、やっぱ好きなんだ。」の歌詞 吉田山田

2013/4/17 リリース
作詞
吉田山田
作曲
山田義孝
文字サイズ
よみがな
hidden
わかぎわつぶやいた 「ごめん、やっぱきなんだ。」
雨粒あまつぶ傘越かさごしに きみひとみ見開みひら
さっきまでわらってた 3ねんぶりのクラスかい
突然とつぜん告白こくはく二人ふたりえてしまうの?

ほおにかかるかみ 完璧かんぺき横顔よこがお
いま ときえて 裸足はだしのままきみへとんだ

はししたおもいが
はるつよかぜしてく
めぐえたあのから
本当ほんとうはずっと この気持きもちに 気付きづいてた
もうこれ以上いじょう友達ともだちじゃ いられない

ポツポツとつづあめれるみずたまり
きみはただ うつむいて その波紋はもんつめてる
つよえるけど 繊細せんさいなそのこころ
破裂はれつしそうなぼくのこと 気遣きづかってくれているの?

まちらしてたあめがっていく
やわらかなかぜきみかおあまくてせつなくて

きらめくまち魔法まほう
はるなか 二人包ふたりつつんでく
おもわずきみいたら
ちいさなかたふるえてた うでなか
遅過おそすぎるって きながら わらっている

はししたおもいよ
はるのこのかぜがれ
かがやした未来みらい
雨上あめあがりの 街灯がいとうが ぼやけてく
こんなをずっと まえから ゆめみてた
つよきみいて きながら わらっている わらっている…