「ダイジョーブ」の歌詞 吉田山田

2010/10/20 リリース
作詞
吉田山田
作曲
吉田山田
文字サイズ
よみがな
hidden
きすぎたフランスパンを 今日きょうもまたぼくはかじってる
もうわらえるくらい ブサイクな一日いちにちはじまる
駐輪場ちゅうりんじょう いつもどおかぎわすれてきて
いそいでいえりにかえったら カバンをわすれた

もしもキミがかめみたいに
うさぎにかれたって
ひたすらゴール目指めざせばいいんだよ
キミだけのトロフィーがきっと ってる

「ダイジョーブ。」
100回ひゃっかいやりなおしたっていいんだ
でもいつも100%ひゃくパーセントかがやくんだ
キミじゃなきゃ出来できないことがあるんだ
それをわすれないための 応援歌おうえんか

土砂降どしゃぶりのあめには いつもかさわすれて
ったばかりの100円傘ひゃくえんがさも もうどっかいった

たとえばキミがダメなやつなら
なかダメなやつばかりさ
そのいろちがうから面白おもしろ
いらないいろなどないよ ひとつも

「だからこそ。」
100点ひゃくてんはもらえなくたっていいんだ
でもいつも100%ひゃくパーセントかがやくんだ
キミというひかりひとつだけなんだ
その笑顔えがおだってこのひとつなんだ
あきらめないで きっと ダイジョーブ

「ダイジョーブ。」
100回ひゃっかいやりなおしたっていいんだ
でもいつも100%ひゃくパーセントかがやくんだ
キミじゃなきゃ出来できないことがあるんだ
それをわすれないための 応援歌おうえんか
あきらめないで 絶対ぜったい ダイジョーブ