1. 天使と悪魔歌詞

「天使と悪魔」の歌詞 吉田山田

2012/3/7 リリース
作詞
吉田山田
作曲
吉田山田
文字サイズ
よみがな
hidden
キミと出逢であって 悪魔あくまになった
ボクはこころ くしてしまった
いかけても いかけても
けしてつかめないアゲハちょう
いっそはなになろうか

「キミがえらんだひとなら きっとしあわせにしてくれるよ」
ずっとそばに ボクのそばに
かなしいときはいつだって また電話でんわしてくれていいんだよ」
目眩めまいがしそうなジェラシー

どれほどに ねがっても むすばれないなら
おもやさしさも むねく マボロシ
こわしたくなる衝動しょうどう

キミがわらって 悪魔あくまいた
天使てんしこえみみふさいだ
いかけても いかけても
けしてつかめないアゲハちょう
いっそはなになろうか
いとしいはなになろうか

きだけじゃダメさ きっときずつくだけだよ」
よくわかるよ ボクもわかるよ
「そこですこっていて いますぐいにくから」
あいしてしまったいたみを

キミはもう気付きづいてる やさしさというわな
蜘蛛くもんだ うつくしいアゲハちょう
あまさそ同情どうじょう

キミと出逢であって 悪魔あくまになった
ボクはこころ くしたスパイダー
もがいても もがいても
けしてげてしまわぬように
そのはねうばって
いっそべてしまおうか

キミがわらって 悪魔あくまになった
ボクはこころ くしてしまった
ただそれでも ただそれでも
けしたつかめないアゲハのようにだまして

キミと出逢であって 悪魔あくまになった
天使てんしこえはもうとどかない
いかけても いかけても
けしてつかめないアゲハちょう
いっそはなになろうか
かなしいばなになろうか