「愛するキミがそばにいる」の歌詞 吉田山田

2012/10/17 リリース
作詞
吉田山田
作曲
吉田山田
文字サイズ
よみがな
hidden
きみのことを まもりたいなんて
さっきはおとこらしいことったけど
本当ほんとうぼくきみのそばに
一緒いっしょにいたいだけなんだ

たよりにならないぼくだから
いつもこんなにきみわらわれる
だけど本当ほんとうつらとき
ぼくむねいてもいい

言葉ことばにすればきっとうそくさい
だからいますぐきしめようギュッと

あいするキミがそばにいる
あいするキミときて
ただそれだけがちからになる
どんななみだばしてくれる

しあわせの意味いみいまわからない
だから不安ふあんになったりするけれど
きみ笑顔えがおていると
きててよかった」とおもったりする

きみわらえばぼくわら
そんな二人ふたりでずっといたいずっと

あいするキミがそこにいる
あいするキミとあるいてく
ただそれだけがひかりになる
どんな未来みらいかがやかせてくれる

あいするキミがそばにいる
あいするキミがここにいる だから
あいするキミのそばにいる
あいする意味いみをかみしめる
まだ たよりないぼくだけど
どんななみだばしてあげる
どんな未来みらいかがやかせてあげる