「花鳥風月」の歌詞 吉田山田

2010/10/20 リリース
作詞
吉田山田
作曲
吉田山田
文字サイズ
よみがな
hidden
あいするひと先立さきだたれるってのは
一体いったいどんな 気持きもちなんだろう
ぼくにはまだ まだからない
ここにある あい意味いみすらつかめてないから

でもいま きみとなりにいること
間違まちがいじゃないから
つよく その手掴てつかむよ

たとえばきみはなならば ぼくひかりになってきみらそう
たとえばきみとりならば ぼくそらになってずっと見守みまもろう

ぼくらがかかえてる「こころ」ってのは
簡単かんたんれてしまうものだから

もし明日あした ぼくんでしまっても
後悔こうかいのないよう
いま つよきしめるよ

たとえばきみかぜならば ぼく季節きせつになってきみまろう
たとえばきみつきならば ぼくはウサギになってずっとそばにいよう

たとえばそれがあいならば ぼくすべてをかけてきみまもろう

はなでも とりでも かぜでも つきでも