1. この風歌詞

「この風」の歌詞 吉田拓郎

2012/6/20 リリース
作詞
銀色夏生
作曲
吉田拓郎
文字サイズ
よみがな
hidden
わかっていることと わからないこと
あたらしいこととふるいこと
わらわせるものと かせるものと
そしてそのどちらでもないもの

ちょっとしずかになろうよと
おこってるひとおも

このかぜどこから いてたのだろう
このかぜはいつかきみれたかもしれない

ゆび隙間すきまからこぼれるもの
つめあいだのこるもの
かえすことと一度いちどきりとは
ているところがちがうから

せめてやさしくありたいと
さびしいひとおも

このかぜどこへと いていくのだろう
このかぜはいつかきみれるかもしれない

水平線すいへいせんけていたのは
ただのそらうみだった

このかぜどこへと いていくのだろう
このかぜはいつかぼくれるかもしれない

このかぜはどこへ いていくのだろう
このかぜはいつかぼくれるかもしれない
いつかまたぼくぼくれるかもしれない