1. まにあうかもしれない歌詞

「まにあうかもしれない」の歌詞 吉田拓郎

1990/9/15 リリース
作詞
岡本おさみ
作曲
吉田拓郎
文字サイズ
よみがな
hidden
ぼくぼくなりに自由じゆうるまってきたし
ぼくなりにきてきたんだとおも
だけど、だけど 理由りゆうもなく
めいった気分きぶんになるのはなぜだろう

おもってることとやってること
ちがことへのいらだちだったのか
だからぼく自由じゆうさをとりもどそうと
自分じぶん軽蔑けいべつして、自分じぶんいこんで

なんだか自由じゆうになったように
意気いきがっていたのかもれないんだ
まにあうかもしれないいまなら
いま自分じぶんてるのはいまなんだ

まにあわせなくてはいますぐ
陽気ようきになれるだろういまなら
大切たいせつなのはおもること
大切たいせつなのはること

そうすりゃ自由じゆうになれるなんて
おもっている程甘ほどあまくはないけれど
だけどいまることで
すこくらいはよくなるとおもえるんだ

まにあうかもしれないいまなら
まにあうかもしれないいますぐ

なんだか自由じゆうになったように
意気いきがっていたのかもれないんだ
まにあうかもしれないいまなら
いま自分じぶんてるのはいまなんだ