1. ペニーレインでバーボン歌詞

「ペニーレインでバーボン」の歌詞 吉田拓郎

1984/10/21 リリース
作詞
吉田拓郎
作曲
吉田拓郎
文字サイズ
よみがな
hidden
ときが たってしまうことを
わすれてしまいたい
ときがあるよね
すべてのものが
なにもかも
うつわっては
いるものの
なんとなく自分じぶんだけ
意地いじをはりとおして
さからってみたくなる
ときがあるよね
そんなとき ぼく
バーボンをいている
どうせちからなど
ないのならさけちから
りてみるのも いいさ
こうして今夜こんや
原宿はらじゅくペニーレインで
原宿はらじゅくペニーレインで
んだくれてる
ペニーレインでバーボンを
ペニーレインでバーボンを
今夜こんやもしたたか
っている
恋人こいびとかおなんて
おもしたくない
ことがあるよね
ましていたくなるほど
気持きもちもわからない
一日いちにちなら
自分一人じぶんひとりあるいていたい
表参道おもてさんどうなら なおいいさ
そんなとき ぼく
バーボンをいている
どうせちからなど
ないのなら さけちから
りてみるのも いいさ
こうして今夜こんや
原宿はらじゅくペニーレインで
原宿はらじゅくペニーレインで
んだくれてる
ペニーレインでバーボンを
ペニーレインでバーボンを
今夜こんやもしたたか
っている
テレビはいったい
だれのためのもの
ているもの
いつも つんぼさじき
気持きもちわる政治家せいじかどもが
勝手かってなことばかり
って
ときには無関心むかんしん
このぼくでさえが
はらてたりいかったり
そんなとき ぼく
バーボンをいている
どうせちからなど
ないのなら さけちから
りてみるのも いいさ
今夜こんやもこうして
原宿はらじゅくペニーレインで
原宿はらじゅくペニーレインで
んだくれてる
ペニーレインでバーボンを
ペニーレインでバーボンを
今夜こんやもしたたか
っている
あまりにそと
上天気じょうてんきすぎて
あめひとつもしくなり
こんな天気てんき
ぼくには似合にあわないんだと
かたをすぼめてあるとき
陽気ようききてこと
んだか
みっともなくも なるよね
そんなとき ぼく
バーボンをいている
どうせちからなど
ないのなら さけちから
りてみるのも いいさ
こうして今夜こんや
原宿はらじゅくペニーレインで
原宿はらじゅくペニーレインで
んだくれてる
ペニーレインでバーボンを
ペニーレインでバーボンを
今夜こんやもしたたか
っている wa…

みんな みんな
いいやつばかりだと
おせじを使つかうのが
おっくうになり
なかにはいやなやつだって
いるんだよと
大声おおごえさけぶほどの
勇気ゆうきもなし
とにかくだれにも
わないで 勝手かって
ぱらっちまったほう
ちさ
そんなとき ぼく
バーボンをいている
どうせちからなど
ないのなら さけちから
りてみるのも いいさ
こうして今夜こんや
原宿はらじゅくペニーレインで
原宿はらじゅくペニーレインで
んだくれてる
ペニーレインでバーボンを
ペニーレインでバーボンを
今夜こんやもしたたか
っている