「おまえがいなけりゃ」の歌詞 吉田栄作

1993/12/22 リリース
作詞
松井五郎
作曲
山田直毅
文字サイズ
よみがな
hidden
からっぽの しけた冷蔵庫れいぞうこ
ふるいビール ころがす部屋へや

びだせば 掃除そうじくらいする
そんなおんな たくさんいるんだよ
くだらないうらないで めげたり
しょうもない ともだちの世話せわをやく…
おまえがいなけりゃ いないでかまわない
よごれたシャツばかり えるだけのこと

おまえがいなけりゃ ひとりでかまわない
からだよせてねむった ちいさなベッドがひろくなる

道端みちばたんできたはな
れたまんま 窓辺まどべでクズになる
てるのにこまるもの のこして
いまさらおものつもりかよ
おまえがいなけりゃ いないでかまわない
だけどふたりのもの なんとかしにこいよ

おまえがいなけりゃ ひとりでかまわない
あんならしできる とぼけたおんなはいやしない

おまえがいなけりゃ いないでかまわない
よごれたシャツばかり えるだけのこと

おまえがいなけりゃ ひとりでかまわない
からだよせてねむった ちいさなベッドがひろくなる