1. 夏の夜のサンバ歌詞

「夏の夜のサンバ」の歌詞 和田アキ子

2003/4/23 リリース
作詞
阿久悠
作曲
森田公一
文字サイズ
よみがな
hidden
Ahアー!
ギラギラ太陽たいようしずんだら
おとこおんなは ハッシッシ
まっかなシャツいに
あいつとふたりで ゆめなか

こいになったら それもいい
こいでなくても それもいい
つきひかりうそをつき
あま夜風よかぜでキッスをする Ahアー
ギラギラ太陽たいようしずんだら
サンバがきこえる なつよる

Ahアー!
ギラギラ太陽たいようしずんだら
モヤモヤ気分きぶんが ハッシッシ
おかたいことなど ぬきにして
からだにつけてる 夜光虫やこうちゅう
きとえたら けてくる
きでなくても けてくる
なみのうねりで せられて
すなのいたさで きしめる Ahアー
ギラギラ太陽たいようしずんだら
サンバがきこえる なつよる

こいになったら それもいい
こいでなくても それもいい
つきひかりうそをつき
あま夜風よかぜでキッスをする Ahアー
ギラギラ太陽たいようしずんだら
サンバがきこえる なつよる

Ahアー サンバ!