「恋は涙の如く」の歌詞 和田アキ子

1992/10/25 リリース
作詞
吉元由美
作曲
岸正之
文字サイズ
よみがな
hidden
あいされなければさびしさなんて
いまらぬままごせたわ
出逢であったころつめるだけで
あつおもいまでえたもの

あなたをちわびる真夜中まよなかなが
いまかなしい予感よかんがしてる

こいなみだごとく あなたにうたび
いつかくるわかれにおびえてしまう
ひとりきりでいられるわたしじゃないのよ
つよがりにかくした素顔すがおけとめてね

あいしすぎると不幸ふこうになると
いつもきずついてってゆくのよ

けっしてかさならないこころ距離きょりのこと
ひとはせつなさとぶの きっと

ゆめなみだごとときのたつままに
もとうふたりもわるのでしょう
どうかしずかなあいつつんでほしいの
せるこのおもいを明日あすきしめたい

こいなみだごとく あなたにうたび
いつかくるわかれにおびえてしまう
ひとりきりでいられるわたしじゃないのよ
つよがりにかくした素顔すがおけとめてね