「アイタクテ」の歌詞 和紗

2009/7/29 リリース
作詞
和紗,川口大輔
作曲
川口大輔
文字サイズ
よみがな
hidden
かわべりの歩道ほどう
かぜつめたいから
ふけのかえりみち
人影ひとかげもまばらで

だまりこむそら
ひかほしたち
もうきみはいない

きずつくココロだけ
だれよりもてたね
そんなことできっと
つながっていられた

なのにどうして
しんじあうこと
出来できなくなっちゃったんだろう

アイタクテ アイタクテ
あのまでもどりたくて
サミシクテ クルシクテ
きみ記憶きおくをさがすよ
いまでも

何千光年なんぜんこうねん
時間じかんとくらべたら
ずっと一緒いっしょにいても
まるで一瞬いっしゅんだよね」

あのときふたり
にぎってた
はなさないとちかったのに

アイタクテ アイタクテ
わらいかたさえわすれて
サミシクテ クルシクテ
もう名前なまえさえべない

ばしても
とどかないものだってあるよ
でも、まえきみはいたね

それでよかったのに
あのから今日きょうまでずっと
きみいかけている

アイシテル アイシテル
それでもときながれて
このみちも このそら
ふたりをわすれていくよ

アイタクテ アイタクテ
あのまでもどりたくて
何度なんどでも じて
きみ笑顔えがおおもうよ
いまでも