1. 世界の果てに君がいても歌詞

「世界の果てに君がいても」の歌詞 世界一初恋2 OP 喜多修平

2011/10/26 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
たとえもしきみ世界せかいてにいても
いますぐにつけるよ

おさえきれない鼓動こどう
どこにいたってわかってしまう
あふした焦燥感しょうそうかん
いつからこいって気付きづいてた?

やりなおしたい昨日きのうがフラグだってうなら
毎日何度まいにちなんどでもかさねたいよ

たとえもしきみ世界せかいてにいても
いますぐにつけるから
こい矛盾むじゅんだらけさ きみ気持きもちをかせてよ
きっとふたり やっとそこからはじまるね
必然ひつぜんをのばすんだ

素直すなおになることが
こわいだなんてわらっちゃうけど
だれくらべるワケじゃないのに
自分じぶんだけがダメながして

それでもきみ必要ひつようとしてくれるってわかる
今度こんどこそ こたえるんだ

ずっとむねおく わすれたことはなくて
今更いまさらもうせないよ
きもきらいもちがう もっとたしかな感情かんじょう
つながった ふたりではじめてみよう

わからない わかりたい 不器用ぶきようだけど精一杯せいいっぱい
われない わりたい あきらめたくない
あとなんセンチのもどかしさ おたがいのひとみてる
最初さいしょ最高さいこう勇気ゆうきすすもう つぎのStage

たとえもしきみ世界せかいてにいても
いますぐにつけるから
こい矛盾むじゅんだらけさ きみ気持きもちをかせてよ
きっとふたり やっとそこからはじまるね

ずっとむねおく わすれたことはなくて
今更いまさらもうせないよ
きもきらいもちがう もっとたしかな感情かんじょう
つながった ふたりではじめてみよう
必然ひつぜんをのばすんだ