1. Determination歌詞

「Determination」の歌詞 喜多修平

2008/7/16 リリース
作詞
椎名慶治
作曲
小田裕一郎
文字サイズ
よみがな
hidden
さぶる時代じだいとされそう
必死ひっしつかむ それがゆめなの?
適当てきとうおもいで自分じぶんだましゃ
れるなんておもってないかい?

背中せなかにジワリ まとわりつくシーツと 記憶きおくにはなみだ理由わけ
えない苛立いらだかべ落書らくがきのよう からうから またねむれない

どれだけすべつぶしても にじんでしまうこころなら

さぶる時代じだいとされそう
必死ひっしつかむ それがゆめなの?
本当ほんとうおもいを自分じぶんさらしゃ
げることなんて出来できやしない

憂鬱ゆううつこえが がんじがらめにするから あし ころびそうだよ
こころ傷跡きずあと そのいたみをるのは 自分じぶんだけさ だれめるの?

ふとした瞬間しゅんかんかおすのが 後悔こうかい懺悔ざんげじゃやりきれない

さぶる時代じだいとされそう
必死ひっしつかむ それがゆめなの?
適当てきとうおもいで自分じぶんだましゃ
れるなんておもってないかい?

明日あすは」なんて期待きたいして
今日きょうやりごしても
永遠とわかえされるのは
そう上書うわがきの今日きょうだろ

さぶる時代じだいとされそう
必死ひっしつかむ それがゆめなの?
本当ほんとうおもいを自分じぶんさらしゃ
げることなんて出来できやしない