1. ねぇ歌詞

「ねぇ」の歌詞 国安修二

1985/1/1 リリース
作詞
田口俊
作曲
国安修二
文字サイズ
よみがな
hidden
かぜにほどけたながかみ
いつまでもってた
目黒通めぐろどお横浜よこはままで
きみおくったあとの
ひとりぼっちのシート
ラジオからながれてた
セントラル・パークの
スカボロ・フェア
ピアノをおしえるきみ
ドーナツ・ショップの
ぼくはあのころ
だれにも祝福しゅくふくされぬあい
それでもまもろうとしてた
ねぇ あんなに
だれかのことを (だれかを)
ねぇ あんなに
もうあいせない

もういえにはもどらないと
きながら電話でんわする
きみ横顔見よこがおみてた
5年後ごねんごぼくたちが
こころにうまくかばない
かかとをんだくつ
レールのうえ
あぶなげにわた
たしかな場所ばしょへふたり
たどりつけると
しんじていたね
ねぇ よろけて
みはずしたとき (あのとき)
ねぇ つないだ
がほどけたね
ねぇ どうして
あいしたひとと (どうして)
ねぇ どうして
むすばれないの