「Flowers ~愛が呼びあうとき~」の歌詞 国府弘子&香西かおり

2000/7/5 リリース
作詞
吉元由美
作曲
国府弘子
文字サイズ
よみがな
hidden
わたしさがしているひと
きっといる
このほしのどこかに
こんなにひろ世界せかい
あい出逢であうたび
奇跡きせきこる
ざわめくひと波間なみま
ながされそうになるとき
まち かぞえてはひとり
自分じぶんきしめていた
いてかせて
おおきなはな
笑顔えがおいのちあか
涙流なみだながして 心濡こころぬらして
やさしくなれたとき
その笑顔えがおはなになる
昼間ひるまえないけれど
とお青空あおぞら
ずっとこうがわ
いつでも見守みまもっている
満天まんてんほしかがやいてるわ
ぎゆくときなか
なつ少女しょうじょけてく
こころおくからきこえる
おもいをきしめながら
いてかせて
未来みらいはな
笑顔えがおきてくつよ
ゆめえがいて 心躍こころおどらせ
ひとつになれたとき
その笑顔えがおはなになる
だれもひとりじゃない
どこかむねおく
つながっている
いまはまだえなくても
しんじることから
きっとなにかがはじまるの
わすれないで
いてかせて
きれいなはな
笑顔えがおいのちあか
涙流なみだながして 心濡こころぬらして
やさしくなれたとき
その笑顔えがおはなになる
いてかせて
未来みらいはな
あいきてゆくつよ
いてわらって ときうたって
びあうこのあい
世界せかいにあふれてる
いつかひかりになるように