1. いまある勇気歌詞

「いまある勇気」の歌詞 國府田マリ子

1995/9/5 リリース
作詞
戸沢暢美
作曲
西脇辰弥
文字サイズ
よみがな
hidden
こいとき
いろんなこと がんばってとった
マグも 写真しゃしん
てるくらいきらいたかった

ダメね づくとぼんやり
たのしかったことおもいだしてしまう
もうあいせないくせに

いまある とてもちいさな勇気ゆうき
らかしてる部屋へや 見渡みわたした
つらがる気持きもちのあま
しぼんでゆくバルーン
いまいる 自分じぶんサイズの勇気ゆうき
ヒザをいたがほどけてく
うれいにひたって ためた
洗濯せんたくするパワーした

ゴミをしたり
そうじをしてもどせるものは
きれいな部屋へや
ちゃんとしてる自分じぶんなのかも

友達ともだち電話でんわをして
今夜街こんやまちようよとえば わかる
心配しんぱいさせてゴメン

いまある とてもリアルな勇気ゆうき
つかまえたの もうはなさない
現実げんじつからげるとき
自分じぶんがイヤだもの
いまいる はしゃぎすぎない元気げんき
しずかにきて たされてゆく
出逢であいがわたしこい
らしにくるときのために

あいしたひと あなたを
なつかしがるのは しばらくヤメ
わすれないけど

いまある とてもキレイな勇気ゆうき
わたしはもう大丈夫だいじょうぶだわ
すべての むひとが
なおるといいな
いまいる 自分じぶんサイズの勇気ゆうき
おもには もうもどらない
わすれていたこのかん
空腹感くうふくかん きゅうたの