1. 悲しみの白い鳥歌詞

「悲しみの白い鳥」の歌詞 國府田マリ子

1997/9/26 リリース
作詞
國府田マリ子,井上うに
作曲
西脇辰弥
文字サイズ
よみがな
hidden
夕暮ゆうぐれの浜辺はまべ
るあてのないとり
mu…さがしてるわたしがいる
"しあわせつれてくる"
そんなはずないと
わかってるつもるだけど
なにかにすがることでドアはひらくの?
つよがってた いきがっていた
あなたの事好ことすきなのに いま
そうよ
こわがっていた つくろっていた
ふたりのにはかなしみの
しろとりさえいまえない

きそうになるとき
こわれそうになるとき
ねえ見守みまもってくれてるハズ
わがままにきてる
ツケだけたまってく
どうしたら うまくゆくの
きみだけはホントのことがわかるの?
れあっていた 大好だいすきだった
最後さいごこいおもいたかった
なのに
いつわっていた 気遣きづかっていた
ふたりのにはかなしみの
しろとりさえいまえない

つよがってた いきがっていた
あなたの事好ことすきなのに いま
そうよ
間違まちがっていた わからなかった
さまようこころではかなしみの
しろとりさえいまえない