1. 風がとまらない歌詞

「風がとまらない」の歌詞 國府田マリ子

1997/9/26 リリース
作詞
種ともこ
作曲
種ともこ
文字サイズ
よみがな
hidden
あたまなかまとまらないけど
あるすよ ココロついてきてね
このままケンカしたきりじゃもう
いたむねかぜがとまらない

夕暮ゆうぐどき ともった街灯がいとう
二人ふたりずつにうつかげ
ただ見送みおくわたしなの
どうしてなの ひざかかえても
さびしいとはせない
そんなクセがなおらない

あなたはどこにいるの
やさしいきもちはなくしてはないの

あたまなかまとまらないけど
あるすよ ココロついてきてね
このままケンカしたきりじゃもう
いたむねかぜがとまらない

平気へいきだった サヨナラいたとき
くことさえもせずに
地下鉄ちかてつんだわ
かみってつめめたけど
時間じかんだけがつかずなの
気持きもちはえられない

いまごろなにしてるの
笑顔えがおでいたらそれもかなしくて

あたまなかまとまらないけど
あるすよ ココロついてきてね
このままケンカしたきりじゃもう
いたむねかぜがとまらない

こころじゅうにいてゆくわ
みみのそばをかすめんでゆくの
今走いまはしさなきゃ きっともう
つかまえられないね

あたまなかまとまらないけど
あるすよ ココロついてきてね
このままケンカしたきりじゃもう
いたむねかぜがとまらない