1. ぬくもりだけで歌詞

「ぬくもりだけで」の歌詞 坂上伊織

1995/4/26 リリース
作詞
坂上伊織,並河祥太
作曲
坂上伊織
文字サイズ
よみがな
hidden
きっと わたし面影おもかげにも
戸惑とまどわないわ
そんな かなしい つよさまで
かさねたよるがくれた
ねえ もどれない あいだから
もう こころには ふれないで
どの 瞬間しゅんかんから ニ人ふたり
ちがったのかは
もういい
つめたい そのあい
あたえたつもりに
ならないで
あなたの 時間じかんめる
よそゆきの
ぬくもりだけで
都会まちしずかに
まれわる
らないうちに
あの いそびれたくつ
何処どこにもないとわれ
そう くほどの
ことじゃない
もう ついやしたりはしない
やさしい季節きせつ二人ふたり
時間じかんうみ しずめてもいい
つめたい そのあい
あたえたつもりに
ならないで
あいより いま
これからを
つめさせてよ

つめたい そのあい
あたえたつもりに
ならないで
あなたの 時間じかんめる
よそゆきの
ぬくもりだけで
つめたい そのあい
あたえたつもりに
ならないで
あいより いま
これからを
つめさせてよ