1. すすき川愛愁歌詞

「すすき川愛愁」の歌詞 坂本冬美

1992/6/24 リリース
作詞
池田充男
作曲
猪俣公章
文字サイズ
よみがな
hidden
れたすすきも いちどはいた
わたしにだって あったわはる
おんなのはだ夕映ゆうばえいろに
めてかれた それはこい

かわよ きらりみずの すすきがわ
しあわせ何処どこなが
かわにごみず浮世うきよがわ
おんなは所詮しょせん ささ小舟こぶね

としをかぞえりゃ 指先ゆびさきさむい
まぶたにのこる おとこ背中せなか
世帯せたいって おちつきたいと
わたしかせた それはあい

かわよきらりみずの すすきがわ
さびしさ何故なぜれてくる
かわにごみず浮世うきよがわ
おんなは いつも ながぶね

かわよきらりみずの すすきがわ
わたしは何処どこけばいい
かわにごみず浮世うきよがわ
わたしにゃすべもない