1. 予感歌詞

「予感」の歌詞 坂本冬美

2012/3/30 リリース
作詞
松井五郎
作曲
松本俊明
文字サイズ
よみがな
hidden
いたいほど いて
きながら しんじて
いつかなにがわるの

夕闇ゆうやみけだす
にぎやかな人影ひとかげ
ふいににぎられた
れる気持きもちをゆる

きだった あなたを
づいてた ほんとは
だけどそのさきにある
さみしさをおそれた

なみだながれてゆく
こころってるわ

えないほど いて
きながら あいして
二人ふたりなにがわるの

ためらうのは そこに
ほんとうがあるから
ゆめただよいながら

くちびるはどれだけ
さみしさをつたえる
ふれているぬくもりは
まぼろしじゃないのに

はかない言葉ことばばかり
こころえらんでる

いたいほど いて
きながら しんじて
いつかなにがわるの

くるしくても それが
しあわせとうなら
こいはせつなすぎるわ
こいはせつなすぎるわ