1. 恋は火の舞 剣の舞歌詞

「恋は火の舞 剣の舞」の歌詞 坂本冬美

1993/4/28 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
きだから きだから
ほかに 言葉ことば
あるでしょうか
しろ素肌すはだいろづくほどの
こいやまいにかれ
野火のびはしれば やま
くら夜空よぞらをあかあかと
わたし そういう
おんなです
こいまい つるぎまい
ゆめも うつつも
ありません
たとえ みじかい何日なんにち
一生分いっしょうぶんだけ きてみる

せましょう
せましょう
むねひらいて まごころを
うわべ だけでは
あいせはしない
からだながれる血潮ちしおまで
つきちればやみになり
やがて朝日あさひれて
わたし そういう
おんなです
こいまい つるぎまい
いてばかりじゃ
ありません
はなの いのちの
はかなさを
りつつこころ
をつける
こいまい つるぎまい
ゆめも うつつも
ありません
たとえ みじかい何日なんにち
一生分いっしょうぶんだけ きてみる