1. 恋日和歌詞

「恋日和」の歌詞 坂本冬美

1996/5/22 リリース
作詞
阿久悠
作曲
三木たかし
文字サイズ
よみがな
hidden
ひとりがいいなんて
五日いつかおもって 一日いちにちやみ
あとの一日いちにち 短歌たんかんで
ああ それがなんのこと

ひとりがいいなんて ほんとのところ
一日いちにちおもって 五日いつかやみ あとの一日いちにち あなたをっている

場違ばちがいなはなえても 曼珠沙華まんじゅしゃげ
あかはあざやか ほかなにより
もしかして はなにたとえてみるならば
いてさびしい このわたしかも

長雨ながあめあさにあがって こい日和びより
素顔すがおであなたをむかえましょう
化粧けしょうかお口説くどかれたのが
秋風あきかぜけばにかかる

今日きょうかぎり 生命いのちはてるかあかとんぼ
そらあおさにまることなく
だからとて つらいさびしい一生いっしょう
あかいとんぼが はずもなく

鰯雲いわしぐも そらかんで こい日和びより
ふゆまえには かれましょう
こころさむかんじてからは
いくらかうそじるから

いくらかうそじるから