1. 港町愛歌歌詞

「港町愛歌」の歌詞 坂本冬美

1992/6/24 リリース
作詞
池田充男
作曲
猪俣公章
文字サイズ
よみがな
hidden
函館はこだて出船でふね 入船いりふねわかれまち
りらというむすめいている
ふね汽笛きてきかないぶり
すてられていどれて うなだれて
なみださけ

横浜よこはまきり似合にあいのみれんまち
ぬれてネオンの あか
吐息といきふきかけ おまえのむね
かもめだといながら いたひと
どこにいる

長崎ながさきいしのたゝみとおんなまち
きょうもくだります このさか
ふねってる つらさでしょうか
あかかさひとつさえ おも
こいしぐれ