1. 雨ふり小夜曲歌詞

「雨ふり小夜曲」の歌詞 坂本冬美

1996/3/27 リリース
作詞
阿久悠
作曲
三木たかし
文字サイズ
よみがな
hidden
おとこなんて いくらでもいる
もてないおんなじゃなし
かなしくもない さびしくもない

不幸ふこうだなんて おもったこともないよ
だけど 黄昏たそがれあめると
いけないなあ これは むねいたくなって せき

れて ポツリ
そして セレナーデ
だれかがまどしたうた
もしかして あなた
そんなはずはない
未練みれんむねをふいによぎる

しのんでるなら 雨夜あまよにかぎる
いつかあなたが っていた
つみあるこいでも きれいにおもえる
あめふり あめふり セレナーデ
あめふり あめふり セレナーデ

鳥肌とりはだった むねきしめて
雨音あまおとだけをいてすご
化粧けしょうでもしましょう
どうせ あのうた
あなたじゃないと っていても

しのんでるなら 雨夜あまよにかぎる
いつかあなたが っていた
びしょおとこを もう一度いちどきたい
あめふり あめふり セレナーデ
あめふり あめふり セレナーデ

あめだけよ おもすのは
れたらえてなくなるの あなたなんか
あめふり あめふり セレナーデ