「そのままでいいんだ」の歌詞 坂本真綾

1997/4/23 リリース
作詞
Gabriela Robin
作曲
菅野よう子
文字サイズ
よみがな
hidden
そのままで いいんだ
そんなやさしい言葉ことばを いわれたの
そのままで いいんだ
こころのすきまそっと めるように

かなしいコトがあっても
つまさきにおしこめるようにスニーカー きつくむすんだ

だれかの前髪まえがみまねしたり
みえない未来みらいにおびえながら

なにもかも ってると
日記にっきにかいた
だけど そのままでいいんだ

そのままで いいんだ
ふいをつかれて ときが たちどまる
そのままで いいんだ
あふれるいたみそっと つつむように

ちいさな りょういっぱい
わたしだけの この人生じんせい
ほかのだれめられない

こおりこころが すれちがう
まちきている ふるえながら
しんじたい あいしたい だれかのことを
そして あなたに 出会であった

坂道さかみちのぼれば あこがれの
未来みらいとはすこちがってたけど
ただなにもいらないと
おだやかにおもえた
きっと そのままでいいんだ