「ヘミソフィア」の歌詞 ラーゼフォン OP 坂本真綾

2010/3/31 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
それでもいったいこのぼくなに出来できるってうんだ
窮屈きゅうくつ箱庭はこにわ現実げんじつえるためになに出来できるの

人生じんせい半分はんぶんぼくはまだきてない
さからって って
無意識むいしききざまれてゆく経験けいけんのタトゥー

がけっぷちにたされたとき
苦難くなんぼくうでつか
自分自身じぶんじしんりかがはじめてえたんだ
もっとひろいフィールドへもっとふかおおきな何処どこかへ
予測よそくもつかない世界せかいかってくだけ

おしえて “つよさ”の定義ていぎ
自分じぶん つらぬことかな
それとも自分じぶんさえててまでまもるべきものまもことですか

サバンナのガゼルが土煙つちけむりをげる
かぜなか あいつらはぬまでつづけなければいけないのさ

ヒトはあるつづけて
ただきてゆくために
不完全ふかんぜんなデータをえながらすす
はじまりの荒野こうやひとり もうあるしてるらしい
ぼくはいになるまでぼくつづけたい

とおむかし 何処どこからたの
とお未来みらい何処どこくの
らないままされ づくまえときわるの
はじまりの荒野こうやひとり もうあるしているらしい
ぼくはいになるまでぼくつづけたい

がけっぷちにたされたとき
苦難くなんぼくうでつか
自分自身じぶんじしんりかがはじめてえたんだ
もっとひろいフィールドへもっとふかおおきな何処どこかへ
予測よそくもつかない世界せかいかってくだけ

ぼくぼくのことがりたい