「ユッカ」の歌詞 坂本真綾

2010/3/31 リリース
作詞
岩里祐穂
作曲
菅野よう子
文字サイズ
よみがな
hidden
くしたものばかりいつもあるいていた
おも笑顔えがおぬくもりやしあわせまでってる
しいものすべてがねむ昨日きのう日々ひび
ただひとりないものがある
ぼくはやっとづいた

未来みらいはやってはない
このままじゃやってない
自分じぶんちいさなから けださなくちゃいけない

2ふたつのひらいて
2ふたつのをひろげて
そりかえるシンバルのように
こころさぶるようななに
さけびだしたくなるような
自分じぶんのなかの自分じぶんときってる

ることでもういちどはじまりを
祝福しゅくふくをしてるようにまぶしいあめまどをたたくよ

どうにもならないことや
どうしようもない気持きも
そんなものがきっとみちをきめてゆく
Love is glowimg

手渡てわたされたかなしみ
それはえるためにあると空見上そらみあおも
だれ一人ひとりんでゆくけど
一人ひとりきてゆけない
いつかだれかとぼくあいしあうだろう

おおきなひとみ世界せかい何処どこかのてで
つめてくれてる

シンバルのように
こころさぶるようななに
さけびだしたくなるような
自分じぶんのなかの自分じぶんときってる

手渡てわたされたかなしみ
それはえるためにあると空見上そらみあおも
だれ一人ひとりんでゆくけど
一人ひとりきてゆけない
いつかだれかとぼくあいしあうだろう

一人ひとりんでゆくけど
一人ひとりきてゆけない
いつかだれかとぼくあいしあうだろう