1. 光あれ歌詞

「光あれ」の歌詞 坂本真綾

2010/3/31 リリース
作詞
坂本真綾
作曲
菅野よう子
文字サイズ
よみがな
hidden
もしもまだこのこえだれかにとどいてるなら そのひとちかいたい ぼくあいわすれないと

ひとりじゃいられないときほど ひとにまぎれていても孤独こどく
存在そんざい意味いみはなおさなすぎる衝動しょうどう みじめでむなしいだけ

ぼくはなはもう二度にどひらきはしないとおもってた
でもおそくたってかまわない こわれた時間じかんもどしたい

もしもまだこのこえだれかにとどいてるなら そのひとちかいたい ぼくあいわすれないと
いつかまたぬくもりをいてあるいてみせる
その力信ちからしんじたい まれわる勇気ゆうきはもうぼくなか

期待きたいしてたこたえじゃなくて 裏切うらぎられたようながしたり
やさしくないとてる 身勝手みがって自分じぶんてみぬふりしてたね

肝心かんじんなことえないで それきりわかれたひとがいた
へたくそなのはわらない それでもだれかときていきたい

たくさんのありふれた記憶きおくひとつひとつに
最初さいしょから出会であいたい あの日捨ひすてたぼくとともに
ってつたえよう そこにあるよろこびを
見失みうしなさがしてた ひとあいきるわけはぼくなか

ひかりあれ
ひかりあれ
ひかりあれ
ちあふれ

もしもいまこのこえだれかにとどいてるなら
ってくれないか 無力むりょくすぎるぼくのために
それだけでどこまでもたびつづけていける
ぼくたちはさがしてる ひとあいきるわけを

もしもまだこのこえだれかにとどいてるなら
そのひとちかいたい ぼくあいわすれないと
いつかまたぬくもりをいてあるいてみせる
その力信ちからしんじたい まれわる勇気ゆうきはもう ぼくなか