1. 孤独歌詞

「孤独」の歌詞 坂本真綾

1998/12/19 リリース
作詞
岩里祐穂
作曲
菅野よう子
文字サイズ
よみがな
hidden
うしなえば そこはかなしい世界せかい
ひろがってぼくちのめすだろう

無人島むじんとうにいるような てしのない
とおやみのなかでそれでもらした

あいするひと あいするためにきてくんだ
見返みかえりなんてなにもない
むねしばりつけるにごったこんな感情かんじょうから
自由じゆうになれればいいのに

はなのように今日きょうそらいきをして
んでゆくつちのようにけとめる

ひとりでいることはけじゃないのに
たされたくていつも きりがなくて
かべにぶつかってしまう

ひとはどうしてあいしたらあいされることでしか
しあわせになれないんだろう
自分じぶんこころはなつあなたへのおもいだけで
よろこびをかんじたいよ

あいするひと あいするためにきてくんだ
見返みかえりなんてなにもない
むねをしばりつける余計よけいなこんな感情かんじょうから
自由じゆうになれればいいのに