1. 空気と星歌詞

「空気と星」の歌詞 地球少女アルジュナ ED 坂本真綾

2001/3/28 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
どうしてなの このひろがりのなか
うつくしいものほど こわれやすいなら
すくいだして あなたがたましい
わってしまうならば いっしょにれていって

どうなるか わからなくて
きながら こえをあげる
ねがひとりぼっちにさせないで
いのちは あっけなくて
ほんとうに いなくなって
もういちど いてほしい
あなただけが天使てんしだったのに

かぜいて わたしはねのように
かなしみを まとって ばされてゆくの
空気くうきほし はかないものだけが
あつまる きよらかな だれもらないくに

言葉ことばにならない世界せかい あおくて透明とうめいひかり
すべては かがやきみたいに もろくて
ほんとうに たいせつなものは
だれにもづかれなくて
れば ちいさくて
うしなわれて そしてえてゆく

どうしてなの このひろがりのなか
うつくしいものほど こわれやすいなら
すくいだして あなたがたましい
わってしまうならば いっしょにれていって

わたしはねのように
かなしみをまとってばされてゆくの
空気くうきほし はかないものだけが
あつまる きよらかな だれもらないくに