1. 風が吹く日歌詞

「風が吹く日」の歌詞 坂本真綾

2010/3/31 リリース
作詞
岩里祐穂
作曲
菅野よう子
文字サイズ
よみがな
hidden
きれいなあおうみあるいて
無意味むいみなことばかりなやりかえしにがつく
ぬるい風吹かぜふには 昨日きのう
ひどくまぶしくえて
かなしく きらめいてて でも

どうしたら 自分じぶんのことを大好だいすきになれるんだろうなんて
もっともっと 自分じぶんのことを大好だいすきになれるなら

たこともないあさいたことないうた
ったことない自分じぶんえるかもしれない

ひとりよがりな言葉ことば ならべて
いそぎたっていいじゃない いたてられるように
前触まえぶれない気持きもちが こころ
あふれてきたんだから
こんなに せてきたんだから でも

なりたかった自分じぶんとなれる自分じぶんはいつもちがっている
なれなかった自分じぶんじゃなくて それこそわたしだって

きみばし きしめていてくれる とおそら
かんじてきてる

世界中せかいじゅう見守みまもられてる そんなふうにおもったり ひとり
世界中せかいじゅうはなされてる そんなになったり
どうしたら自分じぶんのことを大好だいすきになれるんだろうなんて
もっともっと 自分じぶんのことを大好だいすきになれるなら

たこともないあさいたことないうた
ったことない自分じぶんえるかもしれない

いつかきっと もうすぐ もうすぐ