「Tシャツ」の歌詞 坂本真綾

2001/3/28 リリース
作詞
maaya sakamoto
作曲
yoko kanno
文字サイズ
よみがな
hidden
いつかわいたのかTシャツが
まどはしいろになってた
この平凡へいぼんあたまでそれとなく
きみのためのことばをさがした

できれば つけたそのことばは
やっぱりそれとなくえておいて
きみのひらにそっとせたい
けずれていくこえにどうかづいて

りそそぐ真昼まひるひかりぼく見抜みぬいて
たかくなったねつをまたげようとしてる
つたえたい
きみへのあかぬけないおもいだけど
背中せなかからした かぜある

あきれてるよ自分じぶんのことだけど
まるで精一杯せいいっぱいなんだこれでも
なぜ臆病おくびょうほそからだ
必死ひっしまもりたがっているの

自慢じまんにならないはし
洗濯せんたくしたばかりのにおいで
催促さいそくしてくるつよ鼓動こどう
ぼくぼくきみおも

びついたぼくをもう一度いちどこわしてくれた
自由じゆうなんだ
はげしさをおそれないよ
つたえたい
きみへのあかぬけないおもいだけど
背中せなかからしたかぜある

つたえたい
きみへのあかぬけないおもいだけど
背中せなかからしたかぜある