1. cloud 9歌詞

「cloud 9」の歌詞 坂本真綾

2004/1/21 リリース
作詞
岩里祐穂
作曲
yoko kanno
文字サイズ
よみがな
hidden
こえこえる
んだそらひびこえ
こころまと 射抜いぬいた

きみがいたなつ
いかけ ふゆわりを
みちびいてくれるのは
あのこえたきみ言葉ことば

吹雪ふぶきにお
倍音ばいおんざった高周波こうしゅうは

おもはたくさんあるけど
けばそれだけおくれてしまいそうだから
闇雲やみくもにそのみちすすんだ
明日あすいのりながら

かぎりない てしない かけがえないゆめ
てるのは ねむれる野性やせいなんだ
アテのない かざらない すくいのない日々ひび
あるつづける
ぼくらはたび子供こどもだから

みちびかれているのか
なにかからつづけているのか
(わりなき世界せかい)
いつか辿たどいたとき
ゆめつづきがれるだろう

わらない おそれない ぼくたちのつよ
絶望ぜつぼうからのはじまりにしたから
わすれない うばえない とお記憶きおく
ちいさなほねのこされてる尻尾しっぽ

かぎりない てしない かけがえないゆめ
てるのは ねむれる野性やせいなんだ
頂上ちょうじょうのぼりつめたクライマーのように
至福しふく場所ばしょへ いつか辿たどきたい
あるつづけよう
ぼくらはたび子供こどもだから

こえこえる
んだそら彼方かなた
きみっている