「sweet love」の歌詞 坂詰美紗子

2009/5/27 リリース
作詞
Misako Sakazume
作曲
Misako Sakazume
文字サイズ
よみがな
hidden
あのかどがればかれえるのに 足取あしどりはすこしずつおそくなっていく
あたまなかつたえたい言葉ことばならべてた キャンディーみたいにひろがるあま
こいよ どうかかなって…

ダイスキ ダイスキ ずっとつたえられなかった イトシイ イトシイ いつもあふれそうだった
アナタのことがき アナタのことが何度なんどおうおうとおもったけれど
ダイスキ ダイスキ ずっとおさえていたけれど アイタイ アイタイ いつもおもってた
アナタのくちびるから「き」とってもらいたい

ドアのまえ ったまま ノックも出来できずに 深呼吸しんこきゅう 何度なんどしても ドキドキまらない

ちいさな勇気握ゆうきにぎってギュッと力込ちからこめたキャンディーみたいにけちゃわないで
おもとどきますように…

ダイスキ ダイスキ もっとアナタにこいしていく イトシイ イトシイ すごく大切たいせつだから
アナタのことがき アナタのことが何度なんどおうおうとおもったけれど

ダイスキ ダイスキ もっとそばにいたくなるの キスシテ キスシテ すごく欲張よくばりになる
ワタシのくちびるから「き」とつたえてみなくちゃ

ダイスキ ダイスキ ずっとつたえられなかった イトシイ イトシイ いつもあふれそうだった
アナタのことがき アナタのことが何度なんどおうおうとおもったけれど
ダイスキ ダイスキ ずっとおさえていたけれど アイタイ アイタイ いつもおもってた
アナタのくちびるから「き」とってもらいたい