「めくり忘れたカレンダー」の歌詞 坊っちゃん

2012/6/13 リリース
作詞
井手上誠
作曲
坊っちゃん
文字サイズ
よみがな
hidden
季節きせつはいつもすこいそあし 背中せなかばかりける毎日まいにち
めくりわすれたままのカレンダーに ふと気付きづいていやになる

いろんなひと迷惑掛めいわくかけたな くしたものも沢山たくさんあったな
とおりすがりふるびた歩道橋ほどうきょううえ もうもどれない

へこんで んで すこしずつ僕達ぼくたちつよくなれるかな
ころんで またがって すす

同窓会どうそうかいでなぜかあのひと全然変ぜんぜんかわらないねとわらった
わらないこといのかわるいのか いまでもからずに

ごめんね えなくて つよがりな僕達ぼくたちもきっといつかは
わらって またすこいて すす

大人おとなになると時計とけいはりはやくなるってホントだ
あのころのあの気持きもちは もうおもせない

へこんで んで すこしだけ僕達ぼくたちつよくなれたかな
いまいましかないし いまのままでもいいか
ふるいカレンダーをめくる