「ハルカゼ」の歌詞 城南海

2014/2/26 リリース
作詞
Mari-Joe
作曲
安岡洋一郎
文字サイズ
よみがな
hidden
別々べつべつみち えらんだ場所ばしょから
づけば季節きせつ ひとまわりしてた

どうしているかな? だれといるのかな?
めぐりゆくなみだあと おもになる

ほら つぎかどがれば なつかしい面影おもかげ
ひとつ ふたつ むねけてゆく
一番大好いちばんだいすきな笑顔えがお じておも
いま心優こころやさしく つつ
そっと うたうような 微風そよかぜ

そそぐのは 日射ひざしのはなびら
足元あしもとでまた くるりまわってる

おぼえているかな? だれてるかな?
めぐりゆく時間ときなかおもになる

ほら つぎページをめくる 緑色みどりいろにおいが
未来みらい げるように はなをくすぐる
一番大好いちばんだいすきな季節きせつ きみごした日々ひび
いまこころ たしてくれる
それは まるで あわ微風そよかぜ

かえ並木なみき ひとつ いきをする
そらとどくような あおかぜがる

ほら つぎかどがれば なつかしい面影おもかげ
ひとつ ふたつ むねけてゆく
一番大好いちばんだいすきな笑顔えがお じておも
いま心優こころやさしく つつ
そっと うたうような 微風そよかぜ