「兆し」の歌詞 城南海

2011/9/7 リリース
作詞
一青窈
作曲
武部聡志
文字サイズ
よみがな
hidden
すこしだけ
視線しせんをずらして
みるだけのおはなし
すこしだけ
こころしんじるほうにずらし
あぶらかだぶら
ゆめゆるされて
ほら、世界せかい
そっとひろがるのです

いて いて かしたら
きざし きざし そらにきざし
わすれがたし この朝月夜あさづきよ
きみそら 見上みあげたよ

あまやどり
しずけさをくぐり
まちには蝶々ちょうちょ
あまやどり
七色なないろのしずくで
目隠めかくし。
アヤハブラ
いま きみゆるされて
ほら、おもいは
そっとばたくのです

いて いて れたのは
きざし きざし はるのきざし
とどきたまえ この朝月夜あさづきよ
ぼくそら 見上みあげたよ

あぶらかだぶら
だれゆるされて
また、世界せかい
てなくひろがるのです

いて いて かしたら
きざし きざし そらにきざし
わすれがたし この朝月夜あさづきよ
ぼくそら 見上みあげたよ
ねがかなえ あの朝月夜あさづきよ
きみ空見上そらみあげたよ