1. 幸せの種歌詞

「幸せの種」の歌詞 (BS朝日ドラマ「市長はムコ殿」主題歌) 城南海

2012/6/20 リリース
作詞
Mari-Joe
作曲
安岡洋一郎
文字サイズ
よみがな
hidden
まっすぐな愛情あいじょう びて ひとおおきくなる
かなしみのなみだって ひとやさしくなる

すべてをかすような やわらかなかぜければ
あたらしい季節きせつる まだ未来みらい ある勇気生ゆうきうまれてる

ありふれた景色けしき 不器用ぶきよういた いろとりどりの毎日まいにち
このむねいっぱい んだひかりなか ゆめであふれている
こころ一粒ひとつぶ しあわせのたね大切たいせつそだててゆこう
いつのにか きっと 世界中せかいじゅう微笑ほほえみ全部花束ぜんぶはなたばにしよう

いとしさのぬくもり って ひとがれる
さびしさのいたみを えて ひとつよくなれる

自分じぶん無力むりょくだけをかんじてる そんな日々ひびがあった
それでもつぎ季節きせつ だれかのことをまもれるちからまれてる

いつでもとなりわらない笑顔えがお こえにならない「ありがとう」
かけがえない時間とき 一緒いっしょかさねる奇跡きせき あいがあふれている
こころ一粒ひとつぶ しあわせのたねちいさなつぼみつけたなら
いつのにか きっと ほこるそののため そっとっていよう

つつむような日差ひざしに さそわれながら
つぼみはそっと らないうちに いていくゆっくりと

ありふれた景色けしき 不器用ぶきよういた いろとりどりの毎日まいにち
このむねいっぱい んだひかりなか ゆめであふれている
こころ一粒ひとつぶ しあわせのたね大切たいせつそだててゆこう
いつのにか きっと 世界中せかいじゅう微笑ほほえみ全部花束ぜんぶはなたばにしよう