1. Silence(NHK時代劇「薄桜記」主題歌)歌詞

「Silence(NHK時代劇「薄桜記」主題歌)」の歌詞 城南海

2014/2/26 リリース
作詞
河野丈洋
作曲
河野丈洋
文字サイズ
よみがな
hidden
真夜中過まよなかすぎにはねひろげて
おともなくったとりていた
ねむれぬよるは なつかしい あのうたむねなか

Uh... Uh... にくむように いのるように

無邪気むじゃきゆめからめてわたし
かえみちわすれたどものよう
大好だいすきだった場所ばしょさがしても
どこにもつからない どこにも

あの手紙てがみ宝箱たからばこも みなえて

かなしみのさけびよ しずまれ みずからをきずつけるやいば
こころやみててしまえ まれったやさしさで

ちいさなこえうそをあばいた
あなたの言葉ことばもれるだろう
さわがしいうまらされた つちなかひかりをたたえて

神様かみさま あのひとをさがして

彼方かなたのさえずりよ しずまれ
孤独こどくになりきれないおもいに
ながされてしまうくらいなら 静寂せいじゃく

あまりに無力むりょくな こののひら
おぼえているあのつめたさはまだ
えない むねおく
えぐるよな いたみはまだまらない

かなしみのさけびよ しずまれ みずからをきずつけるやいば
こころやみててしまえ まれったやさしさで

彼方かなたのさえずりよ しずまれ
孤独こどくになりきれないおもいに
ながされてしまうくらいなら 静寂せいじゃく