1. 流れ星歌詞

「流れ星」の歌詞 堀内孝雄

2008/5/21 リリース
作詞
河島英五
作曲
堀内孝雄
文字サイズ
よみがな
hidden
なんためひとまれ
なんために どこへゆくのか
きた ながぼしのように
あてなく 彷徨さまよう だけなのか

あの星空ほしぞら彼方かなたから
まれてきた かなしみが
この むね 奥底おくそこちあふれてくる

いたわらった
いつもそばにだれかがいて
その笑顔えがお そのなみだ
どれもみんな あのほしから まれた

このほしまれて かった
きみって いてくれるから
ほしかこまれ そら見上みあげると
やさしい気持きもちに つつまれる

あの星空ほしぞら彼方かなたから
きてゆく よろこびが
おおきなおおきな やさしさで ぼくらを 見守みまもってる

いたわらった
いつもそばにだれかがいて
その笑顔えがお そのなみだ
どれもみんな あのほしから まれた