「顔」の歌詞 堀内孝雄

1994/4/25 リリース
作詞
荒木とよひさ
作曲
堀内孝雄
文字サイズ
よみがな
hidden
あなたにふれて かれるたびに
綺麗きれいかおに なるけれど
こころにひそむ なみだがいつか
ひとりの夜明よあけに ならないように

せめて ゆめなかだけは
かなしいおんなに させないで
せめて ゆめなかだけは
この最後さいごひとだから

あなたのにおこいしくなれば
かなしいかおに なるけれど
小雨こさめばんあかりをともし
どこかで迷子まいごに ならにように

せめて ゆめなかだけは
不幸ふこうおんなに させないで
せめて ゆめなかだけは
このに ひとりのひとだから

せめて ゆめなかだけは
不幸ふこうおんなに させないで
せめて ゆめなかだけは
このに ひとりのひとだから

このに ひとりのひとだから