1. 風に寄せて歌詞

「風に寄せて」の歌詞 堀内孝雄

1998/3/28 リリース
作詞
山本雄二
作曲
堀内孝雄
文字サイズ
よみがな
hidden
たびからたびへとくりかえす
明日あした夢見ゆめみ若者わかもの
もう何年なんねんたったろう
くわえたパイプが
へんに似合にあやつだったあいつは
ふとまちをあるいておもした
友達ともだちきみはしあわせか
おもをしょいこんで
ゆくよと一言ひとこと
便たよりのないことは元気げんきだと

ひと旅人たびびと さすらいのララバイ
ゆめかぞえて
くりかえし いつも明日あしたにむかう

たがいにいまよりはおおきくなって
おうとったきみ
かぜかれ どこでなにをしているのか
しあわせでいてくれ
あせらず 一歩いっぽずつ ふみしめて

ひと旅人たびびと さすらいのララバイ
ゆめかぞえて
くりかえし いつも明日あしたにむかう

さえぎるものはない ときなか
ひときているよ
ひしめきながら
友達ともだちかぜせて
今日きょうから明日あしたへと
あせらず 一歩いっぽずつ ふみしめて

あせらず 一歩いっぽずつ ふみしめて