「カケタ オイカケタ」の歌詞 堂本剛

2011/9/7 リリース
作詞
堂本剛
作曲
堂本剛
文字サイズ
よみがな
hidden
いているあしたが綺麗きれい
わすれてイクぼくらをとどめる
いつのかがやきでありたい
なみだからあいづきたい
時代じだいのパズルを一秒いちびょうのうえにせて
けた夕陽ゆうひ いかけた

うみあお そらあお つなげたら
感情かんじょう言葉ことばとがもつれるよ
交差こうさしたつよがりはせつないね
だけどほらきている
むねけていくおとがしてる

てるとわかる
いまをたたかっている
まぎれもないあいはぼくにかよっていると

いているあしたが綺麗きれい
わすれてイクぼくらをとどめる
いつのかがやきでありたい
なみだからあいづきたい
時代じだいのパズルを一秒いちびょうのうえにせて
ける夕陽ゆうひ いかけた
時代じだいのブレスを喉仏のどぼとけせて
けた夕陽ゆうひ いかけた

ぎていくはり残像ざんぞうくるしい
短調たんちょうかろやかで物悲ものがなしい
予測よそくしたこうなるがはずれても
きている きていく
未知みちみちいくつもひろがってる

じればわかる
いまをたたかっている
まぎれもないあいはぼくにかよっていると

いているほしたちのドラマが
わすれてイクぼくらをとどめる
いつのもメッセージでありたい
なみだからあいづきたい
時代じだいのパズルを一秒いちびょうのうえにせて
けるつきいかけた
時代じだいのブレスを喉仏のどぼとけせて
けたつきいかけた

いているあしたが綺麗きれい
わすれてイクぼくらをとどめる
いつのかがやきでありたい
nipponじんあいきずきたい
時代じだいのパズルを一秒いちびょうのうえにせて
けるぼくをいかけた
時代じだいのブレスを喉仏のどぼとけせて
けたぼくをいかけた