1. 心の恋人歌詞

「心の恋人」の歌詞 堂本剛

2015/1/1 リリース
作詞
Tsuyoshi Domoto
作曲
Tsuyoshi Domoto
文字サイズ
よみがな
hidden
やはりはかな幻想げんそうというべきかなぁ
ってたんだけどみとめることをしたくないんだよ
おぼつかないあいわして頑張がんばってきたんだし
それじゃあね くよ かないで ねえやっぱりサヨナラなの?

子供こどもころ写真しゃしんったりして
てるネなんてわらたしかな運命うんめいかんじたのに
なかけるすなのようおとてずに
あかいブーツもふく壁紙かべがみ記憶きおくにしなきゃなんだよネ?

たとえば二年にねんなが
きみぼくといたい二人ふたりなら
隙間すきまなにがあってもかまわない
いのちきるまで一緒いっしょくらそうか

こころ恋人こいびと

うなずけはしないけど
ぼくがはじまりのゴールをしても
きみはそうであれると
にぎった

こころ恋人こいびと

素直すなおいまより
そっと見守みまもぼくでいたいよ
きみとのベイビーたいから
いまはこのうたギターでかなでるよ

連絡れんらくって過去かこ演奏えんそうなか
きみいだいたりキスしたりタイムスリップした
こえをかけるのはいつもあいしてしまったままぼく
きへところんだひとみだれているんだろう

はしってさがしみつけた
あいちかつづったリングで
見破みやぶってしまったみち
だけどこわくてけなかった

こころ恋人こいびと

はなれないでわらって
いま気持きもちこの情熱じょうねつ
けてしまわぬよう
おくにしまって

こころ恋人こいびと

あきらめは容易たやすいよ
ここに背中せなかけてしまえば
このうつつき景色けしき
素直すなお綺麗きれいだなって
えるのに

よくればだれかのかげ
あぁやっぱりうつむいてしまおうかな

だけどね恋人こいびと

もう一度いちどべるまで
まえ見据みすえてたたかってるよ
ひと指差ゆびさわらってもいいや

こころ恋人こいびと

素直すなおいまより
そっと見守みまもぼくでいたいよ
きみとのベイビーきたいから
いまはこのうたギターでかなでるよ

やはりはかな幻想げんそううべきかな
ってたんだけどみとめることをしたくないんだよ
大丈夫だいじょうぶ きみいまいてる
不安ふあん素敵すてきなんだよ
むかしより説得力せっとくりょくはないけど
安心あんしんして 今日きょうも おやすみ