「赤いSinger」の歌詞 堂本剛

2011/4/6 リリース
作詞
堂本剛
作曲
堂本剛
文字サイズ
よみがな
hidden
目蓋まぶたをおとせば
心臓しんぞうえる
きみの名前なまえあかいSinger
きているよ”を
ぼくらはうた
このうたはいつも…
そっとうつくしいつよがりね

きみがいてくれるから
孤独こどくあいせてしまうけど
うそをはぐれよう…
ぼくらが
あいのメロディであることを
いつわりない
あいのメロディであることを
いまにもはじめよう…

ひどくいきづいたいたみは
時代じだいのなかでもがくけど
まよいをほどくよ…
ぼくらの
あいのメロディがきだよ
きみとぼくの
あいのメロディがきだよ
かさねた鼓動こどうがるよ

ちはだかる
それがあめだとしても
くしている
ここじゃわれないだろう…

しずくおと
そっとゆきへとかわった
不意ふいひび
しずけさにえた…

いつか ぼくら
そっとえてしまうね…
そうだろう?
はかないそのことを
ずっとおさな頃気ころきづいていた

あかいSinger
いまをうたおう
まぶしいくらいの
たったいちどのあい

La vie…

ふたりは
La vie…