1. まごころ歌詞

「まごころ」の歌詞 堺正章

1972/12/10 リリース
作詞
阿久悠
作曲
鈴木邦彦
文字サイズ
よみがな
hidden
ぼくがこころいまうちけてみても
それをよろこぶ あのひとじゃないさ
がまんできずに あいしているとえば
それですべてを うしなってしまう
できるなら このむねひらいてみせて
ふくらんだ恋心こいごころ ささげたいよ
季節きせつはずれの しおれたはなつめ
今日きょうもためいき ついているぼくさ

そっとこころで しあわせいのるだけで
ぎてくのか このぼくのこい
ひろいこので ただひとりだけのひと
なのにそれさえ はなせないなんて
できるなら あたたかいそのをとって
しあわせになろうよと ってみたい
季節きせつはずれの かわいたはなてて
今日きょうもまごころ つめてるぼくさ