1. 恋人時代歌詞

「恋人時代」の歌詞 堺正章

1973/4/10 リリース
作詞
山上路夫
作曲
筒美京平
文字サイズ
よみがな
hidden
いまでも時々ときどきおもすかい
あいしたあのころ 恋人こいびと時代じだい
きみ二人ふたりボートに ったよ
あれははるわりごろ おもがつらいよ
都会とかいはひとりでは さびしいところ
むなしく季節きせつながれてゆくよ

とおくのあのまちわすれたろうか
素敵すてきあい 恋人こいびと時代じだい
きみ二人ふたりぞろいの シャツ
なつまちあそんだよ なつかしいあのころ
都会とかいはひとりでは さびしいところ
むなしく季節きせつながれてゆくよ

きみ二人ふたりくちづけ かわした
あれはあき並木道なみきみち かえらないおも
都会とかいはひとりでは さびしいところ
むなしく季節きせつながれてゆくよ