1. そんな女のひとりごと歌詞

「そんな女のひとりごと」の歌詞 増位山太志郎

1977/9/25 リリース
作詞
木未野奈
作曲
徳久広司
文字サイズ
よみがな
hidden
みせのつとめは はじめてだけど
真樹まきさんの 紹介しょうかい
あなたのとなりに すわったの
あそびなれてる ひとみたい
ボトルの名前なまえで わかるのよ
そんなおんなの ひとりごと

身体からだどくだわ つづけてんじゃ
ユミさんは こないけど
10時じゅうじ電話でんわはいるわよ
あなたうたでも うたったら
すこしは気持きもちも はれるでしょ
そんなおんなの ひとりごと

くるまでおくると いわれたけれど
奈美なみさんに しかられる
あなたの浮気うわき有名ゆうめい
ジンのにおいで わたしまで
わせるつもりね 今夜こんやまた
そんなおんなの ひとりごと

グレーの背広せびろに ラークのタバコ
ママさんの いいひと
うえばなしを したいけど
しぶ笑顔えがおに どことなく
かなしいむかしが あるみたい
そんなおんなの ひとりごと